音楽の底

ギターの事。自身がかかわった音源作品紹介。活動報告。日常。

お金ってなんや

今月からぼちぼちレッスンの仕事がまた慌ただしくなってきました。

4月はマジでレッスン収入が激減したけど

戻って来ました。

 

まぁー世の中恐慌にはなったけど

今まで自分が積み上げてきたものが奪われたという事ではない。

技術、知識、人脈これは少しも減ってない。

むしろ磨かれたかもな。この自粛中にいろいろと学んだりする時間が

あったからな。

それで生まれた楽曲も沢山あるし世にも出た。

 

お金稼ぐのが生きるメインじゃないって改めて思ったよ。

感動を味わいたいから生きているんだろうな。

勿論生きるためには金がないとだけど

それがメインではない。

 

お金あっても感動は買えないんじゃないの?

俺みたいに推しで好きなアーティストと一緒に

作品を作ってそれが認められてってそういう

達成感だったり承認欲求だったり

その感動は金では買えないだろう。

 

ターレッスンもそうだ生徒さんにも沢山受講してもらってるし

みんな音楽を続けていってくれてるし、好きでいてくれてる

そんなきっかけを作る橋渡し役で必要とされているってのは

お金じゃ買えんだろうよ。

 

一番いいのは自分が好きでやったプロジェクトで

その対価としてお金をいただくってのが美しい。

 

仕事する=負の価値観=生活するために仕方なくではいかん。

仕事=生き甲斐=好きな事=報酬発生。

これね!

 

 

音楽は魔法

音楽の魅力を提示して

そこに夢中にさせていく。

これを手に入れたらこれを知れたら

こんな素晴らしい事ができるんだー!って思わせて

衝動を駆り立てる。ワクワクドキドキさせるってことだね。

それがギターを伝えていくうえで大切な事だと思う。

 

譜面ってのはぺラな紙に暗号が書いてある。

それが読めないとまずただの落書きだ。

でもそれを解読して演奏し音を並べていくと

リズム、旋律、和音からなる立体的な音のアートワークが

現れる。

 

これを手に入れて変幻自在にしてみたと思うよね。

音楽は魔法。

それを自由に扱うには!?

それをレッスンでは大切にしているし

これからもずっと伝えていきたい。

 

 

クリトリック・リスの新曲で

『音楽は魔法~♪』って歌あるけどまさに

そうだよね。状況は違えどドキドキワクワクさせる

そんな魔法なんです。音楽は!

 

これからもどんどん教えていくし

作っていくよ!

 

何にでも代えがたい

ターレッスンがメインですが

楽曲制作もやってます。

コロナ禍で自粛中に曲を量産しました。

クリトリック・リスのスギムさんとも新曲5曲作ったし

マツモトクラブさんとも一緒に15曲くらい作った。

note.com

全部気に入っている!

やっぱ楽しい何もないところから

新しい芸術(作品)が生まれる。

それは僕らが生きている証拠なんだよな。

 

この世に生まれるってのは奇跡なんだよな。

その度に感動してるよ。

 

だからもっと感性を磨きたいし

リスペクトする仲間を作っていきたい

それは己が感化されるチャンスだ。

 

 

 

少数派がかっこいい

ここ2ヶ月自粛モード。

レッスンの仕事が激減したね。

そりゃそーだよな。防音室での対面レッスンは誰でも警戒する。

だから4月はリモートレッスンを少ししてた。

 

毎日が暇だったから曲の制作の仕事してたよ。

そしたらいろいろと未来につながるんだね。

 

家にこもっていたけど何もやってなかった訳じゃない。

しっかり音楽はしてたわけだ。

音楽ってのが俺の生き甲斐であり収入減であり天職。

もうプロなんだから。

しっかり自覚してやっていこう。

 

6月からはレッスンもだいぶ復活してきたね。

ありがたい事に新しい生徒さんも増えて楽しくやっています。

 

アコギはやっぱフィンガーピッキングで弾くのがかっこいいから

初心者でもいきなり指で弾いてます。

ピックじゃ弾けないフレーズもあるし、

マイノリティであってオリジナリティがだせるからかっこいいと思うんだよね。

 

簡単なところでこんな曲とかから始めてみては

www.youtube.com

 

 

ミニマム生活

来月から

収入が80%減となる予定です。

 

数年前にフリーランスになり

音楽で飯を食っていくという生活環境になった。

その時はいろいろと不安もあった。

災害、恐慌などが来た場合は

真っ先に生きる収入を失うだろうと思った。

 

そしてコロナ恐慌。

今がその時。

 

想像してたよりも

そこまで切羽詰まってない、というのが今の心境。

まぁーこれが三ヶ月半年と続けば状況は変わってくるだろうが。

 

今はミニマム生活をし

今月は銀行で金おろしていない。

節約すれば人間は生きていけるんだなと思ったけど

これは健康でありがたい事にわずかではあるが収入源、貯金があるから言える事。

 

これからの政府の助成金、給付金はどうなるのか。

いろいろと調べてたら政府からの援助っていろいろとあるんだなーと知る。

 

青色申告になって付けてた帳簿がやっと報われる時が来た。

今まで知らないことが多すぎた。これを機に勉強せねば。

使える制度を使いこなす事をしなければこの世は生き地獄だ。

 

僕の予想は今年1年はこの状況が続くだろうな。

そしてこのピンチ時に日本政治の構図が組み変わればいいと思う。

利権老害政治家駆除!

 

エンタメ、文化はこの恐慌を生き延びてほしい!

 

音楽に寄り添う

オリンピックで沸いてた事が遠い昔に感じる。

日に日に増していく感染者。

ライブハウスが四月に入り殆どが休業。

チェーン飲食店も閉めだした。

まぁーこんな地獄のような日々が来るとは思わなかったけど

ちゃんとみんな生きてるか?

 

俺の仕事もそろそろ無くなっていくだろうな。

生活に必要ないものは削られる。

心に余裕がある時に音楽、趣味嗜好などを求める。

今は目に見えない不安とみんな戦っている。

余裕も溶かされてきてるよな。

 

家にこもって今は耐える時なのか?

冬眠して目が覚めたらどんな世界になっているのか?

政府はどういう手を差し伸べてくれるのか?

 

結構今回の政府の経済対策でがっかりしているので

今年の年金は免除手続きを行うことにした。

多分当面免除にすると思う。

未来は自分で守っていくしかないかもしれない。

自分の生きる場所を確保して。

 

俺は一生音楽が寄り添ってくれれば幸せだと思う。

音楽を教えて、音楽を作って、音楽を通じて

感動したり生き方変わったり。

まぁー俺はすごく助けられてきたし、

お陰で生かされているし

人生の勉強もさせてもらったし

まだまだ野望は続く。

 

人を大切にしていれば生きていけると思う。

その時に音楽も寄り添ってくれればいい人生を送れると思う。

 

 

 

 

 

 

 

涙活

ワニ君の最後を見て感動した。

なんか切ないよね。カウントダウンが4コマの外枠に書いてあって

凄く笑顔なのに死ぬのかって思うとさ。

でもこの作品はホント素晴らしい作品でした。

4コマに革命を起こしたね。

いろいろと炎上とかもあったけどさ。

もっと素直に素敵だといいたいよ。

youtu.be

 

テレビつけるとコロナの話題ばっかりで最近もっぱらyoutubeしか見てない。

youtubeで感動する話ってのを見ている。

涙を流すとストレスとともに気持ちが浄化される。

スカッとするんだよね。

www.youtube.com

死ってのは必ず来るけどね

それまで沢山素敵な事を経験したい。

月に一回は家族で旅行に行く事にした。

見たことない景色を見に行くのだ!もっと感動をする為に。

この前の伊豆もすごくよかったよ。


f:id:m-wolf1768:20200326032006j:image


f:id:m-wolf1768:20200326032109j:image



f:id:m-wolf1768:20200326032251j:image
f:id:m-wolf1768:20200326032143j:image