ギター弾きから音楽家へ。

ギターの基礎 知識 応用。自身がかかわった音源作品紹介。活動報告。たまに日常。

プロデューサーから言われた言葉

来週の曲作りの為PCのスペックを拡張しようとしてセルフで解体しUSB3.0ポート増設したらPCが起動しなくなりました。

日々トライアンドエラーを繰り返してます。

仕方なしにPCを修理に出しました。

 

思えば昔から、なんもわかってないのにギターの改造も自分でやってました。

ドリルでギターを削ったり。

勿論失敗してギターをだめにする事もあった。痛みを伴いそのお陰でいろいろと学んできたと思う。

 

僕はずっと独学メインで生きてきました。ギターも音楽理論DTMも。

それが最近になってやっと形になってきた。だいぶ年月がかかったね(笑)

ギター講師やってるけど独学っていう笑

 

僕はギターを20年間以上弾いてきた技術を提供する仕事をしてる。

それは講師であったり楽曲制作であったり。

 

バンドやってて音楽理論、楽譜読めない書けない知らないっていう人いるけど

もし音楽で食っていきたいと考えてるなら、可能性は極端にゼロに近くなる。

自分が一生メインのプレイヤーでやるのか、それとも裏方に回るのか。それによって多少は違うかもしれないけど。

可能性は極端にゼロに近くなる!

基本、理論はわかってなきゃ話にならない。

 

 

昔バンドやっている時に担当してくださってたD.Hプロデューサーから言われた言葉が今でも胸に残ってます。

『売れるってのは今から君たちが勉強して東大入るより難しい』

 

 

 

 



ですよね~