ギター弾きから音楽家へ。

ギターの基礎 知識 応用。自身がかかわった音源作品紹介。活動報告。たまに日常。

マンネリ化

新しいものを常に作り続けていかないと今の時代即化石化になってしまいます。

感受性を豊かにして発信していく。

いろんな人に出会う機会が多い人はその出会いが刺激になります。

でもそんな毎日毎日違う人と仕事することなんてありません。

僕の場合もそうですが…。

 

 

 

これをバンドに当てはめると

やはり常に新しいもの(曲)を作り続けていろんな言葉を演奏を発信していかないといけない。それが自分たちの商品。

しかし、歳をとると他にやる事も増えてくるし刺激を受ける事がなくなってくる。

自分たちのマンネリ化を感じてマイナスな方向にいってしまう。

 

 

 

 

 

 

バンドの活性化の為曲は作り続けないといけない。

 

 

 

 

SNS等で世に広まる、口コミで広まるってのは

まずは商品(バンド)が当たり前のように良くないと話にならない。

自分たちが今できる最高のモノを拡散していかないと何も変わらない。

 

 

 

 

 

 

ライブハウスに客がいないとかブッキングが埋まってないとか

他のモノを批判する前にまずは自分達から変えていかなきゃあかんね。

 

 

 

 

 

 

とは言えなかなかプレイヤー側には厳しい現状。

 

 

バンドもメンバーそれぞれのやり方、思考、生活などもあるから

すり合わせて同じ歩調でやっていかないと

最初は小さなズレでもそのうち大きな歪が生じる。

 

 

 

 

 

 

しかしあなたが今の現状に納得していないなら変えていかないとね。

 

 

 

 

 

 ---------------------------------------

◆【エルギタースクール中野教室】ギター講師やってます。
無料体験レッスン受付中! https://goo.gl/NGYeJQ

 

 

◆去年末から楽曲制作やってます

クリトリック・リスが日比谷野音でワンマン!

clitoricris-yaon.site

 ---------------------------------------