ギター弾きから音楽家へ。

ギターの基礎 知識 応用。自身がかかわった音源作品紹介。活動報告。たまに日常。

肩書とは…

先日レコーディングをしてて

言われたんですが

『高井さんの肩書ってなんですか?』

言われて困った。

 

ギター講師?

作曲編曲家?

レコーディングエンジニア?

ギタリスト?

 

なんだろう?

 

あまり沢山ごちゃごちゃ書きたくないし

一つの言葉でまとめたいし

 

そろそろちゃんとした名刺も作りたい。

それにあたって肩書とは?

 

 

僕はオールジャンル対応のギター講師ではないが

曲も譜面も作れるしオケも作れる。

なので生徒さんでオリジナルのメロディー作ったんですが

これを曲にするにはどうすればいいのですか?

と来たのでコードとオケを作って曲に仕上げた。

もし作曲編曲のノウハウを知りたいのであれば

1からちゃんとお教えしますが。

大体の方は曲が仕上がった事で満足でそれ以上は求めないし

『まずは音楽理論を…』という話をするとやや煙たがる。

 

まぁーそんなすぐにはできないんだけど

僕も実際ここまで来るのに何年かかったのやら…。

 

餅は餅屋という言葉通り

その専門の人をフル活用した方が時間とお金の効率は良い。

 

そして楽譜がない曲を弾いてみたいという

生徒さんもいるのでその時は耳コピして譜面を作成する。

細かいフレーズなども。弾き方もレクチャーします。

 

後は最近レコーディングエンジニアも仕事でやってます。

まずはそのバンドのライブは絶対に見て打ち合わせ音を構築する。

 

やはりバンドはライブをそのままパッケージできる録音をせないかん。

僕が大好きだったバンドでライブめちゃカッコいいのに音源聴いてがっかりした事は

なんどもある。

 

バンド側は録音した音源を聴いて自分たちが自分たちのファンにならなければ

いけない。この音源めっちゃかっこいい!僕もわくわくぞくぞくしながらミックスしてます。

 

先月録音したバンド 110番

 

その為にも録音で一番大切なのはプレイヤー側を調子乗らせること!

調子乗ったバンドが出す音ほど最強なモノはない!

 

そういう人間的な内面的なモノが凄く重要なんだろうとは思ってます。

 

 

 

話は逸れましたが

僕の肩書はなんだろう。

なんちゃらサウンドクリエイターみたいな感じ?

なんか言葉にするとつまらん響きやね。

 

 

 

 

そろそろまじめに考えよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------------------

 

◆去年末から楽曲制作やってます。

クリトリック・リスが日比谷野音でワンマン!

clitoricris-yaon.site

---------------------------------------