音楽の底

ギターの事。自身がかかわった音源作品紹介。活動報告。日常。

11/23日ワンマン成功!愛知県民の集い!

11/23 下北沢ろくでもない夜にて

Aichi xxxアルバムリリースワンマン無事終了する事ができました。今年の頭に年間スケジュールをメンバーで立ててその通りに実行する事ができました。やはりバンドをやるにあたり目標は大切だ。ただ誘われたLIVEをこなし、曲を作り、決まった曜日にスタジオに入る。やはりこれでは物足りない。趣味バンドではあるが、グダグダな活動ならやりたくない。

 

そういうしっかりした内面でバンドをやってる人達は金銭面でも人間関係もバンド自体も充実している。(活動する規模は様々だけど)

 

長い事続けていくってのは正直難しい

歳もとり環境も変わるそれに伴い心境の変化。そして活動スピードも落ちていく、そうなるとマンネリ化、モチベーション低減、と

負のスパイラル。新曲ができるスパンが滞り始めるとバンドはヤバい。

 

Aichi xxxはスタジオ入る回数は少ない。

でも新曲は出来ている。スタジオに入らなくても、みんな集まらなくても曲はできる。誰かが曲のモチーフを提案するそれをみんなで聞いて構成アレンジ、それぞれのパートを構築、そしてその上に歌詞がのり、最初にスタジオで合わせた時にはほぼ完成している (後は技術面の練習...)。要はテンションと貪欲さ。そのテンションを保ち続ける為にも目標設定は必要。小さい事でもいい、それを1つまた1つと成し遂げた時に各々の自信にも繋がるし、メンバーの信頼度も深まるし、バンド全体の統率感を共有できレベルアップに繋がる。進化してると自覚できないとバンドは縮小します。

 

次のライブは来年1/20までなくてやはりうずうずするけどね。LIVEは溜まりに溜まったフラストレーションをギターに乗せてぶちまける。たまにしかないLIVEだから毎回毎回1分1分大切に思ってやってます。
f:id:m-wolf1768:20181127193512j:image

 1/20(日) 新大久保アースダム

 

 

僕はAichi xxxをこの4人でやれてる事を誇りに思いますよ。

来年はまた小さい野望を抱いて活動していきます!
f:id:m-wolf1768:20181127190714j:image