音楽の底

短めをコンセプトにギター、音楽、自身がかかわった音源作品紹介。活動報告。日常。

人生はRPG

小中学生の頃は

ゲーマーだった。

ゲームの世界の住人だった。生活=ゲーム。

ゲームの中に存在意義と喜怒哀楽を見つけていた。

そして視力と学力は最低ランクにまで落ちてしまった。

そんな暗黒少年時代にはまっていたのがRPGだ。

 

FFが神だった。

 

 

モンスターを倒しそして経験値を積んでお金を稼ぎ

自分を強くするために新しい武器を買う。

 

そして新たな出会いと新たな冒険を次々と繰り返す。

なんてドラマチックなんだろう。

 

しかしある時から全くゲームをやらなくなった。

それは高校に上がった時にロックと出会ってしまったからだ。

そこから根暗だった少年の本番が始まった。やっとスタート地点にたった。

ここが俺の生き場所だ!

大げさではなくホントに雷が体を通電したかのような衝撃!

それがロックだった。

 

そして現在、僕は取りつかれた音楽を生業にして生きている。

そこで思った事は人生はRPG

 

仕事をこなし経験値を積み、そしてお金を稼ぎそのお金で

機材を買う。成長して、いろんな人との出会いがあり、それ故にいろんな仕事も舞い込んでくる。いろんな冒険が繰り返される。

 

これはRPGや!

 

僕の仕事はマニュアルはない。

勿論楽器のレッスンは教材はパソコンの中に沢山ため込んでるけど

それはアイテムだ。技術、知識、これは魔法、必殺技だ!

いろんな引き出しがあった方が対応能力、バリエーションに長ける。

生徒さんも十人十色でニーズに合ったモノを見極め提供する。

楽曲制作もそうだ。アーティスト側に立ってその人が欲するものをDTMを扱い

作品を完成させていく。そしてこっそり自分のエゴも注入する←ここに個性がでる。

 

とにかく成長しなきゃ先に進めない、成長もストーリーもそこで終わりだ。

現状維持なんて求めてない。新たな冒険に出会うために今やれることを

全力でやるだけ。

 

長い道のりをドラマチックに!

そしてエンディングはハッピーなのか!?

バッドなのか!?

 

---------------------------------------

 ◆クリトリック・リス

楽曲制作してます。今年もアルバム出すぞー!

www.youtube.com

◆マツモトクラブ

毎月5の倍数の日に更新

たけのこレディオで流れる曲を作ってます。

 

 

◆お仕事、レッスン、作曲、編曲、録音、ミックス、その他 お問合せは

music@takai.work まで。

個々とめぐり逢い

ターレッスンにて

新規でお申込みをいただいた時に限り

初回は格安でレッスンおこなっています。

 

ほぼほぼ初対面で、お申し込み時にメールでやりとりを数回するだけ。

なので初回レッスン時は緊張気味の生徒さんがほとんどなんですが

その最初の数分で気持ちをオープンにし

自分という人間をわかっていただけないと良好な状態でレッスンはできない。

いくら内容がよくても最初の硬さを壊せないと良さがストレートに伝わらない。

 

よくバンドのライブのチケット代金の価値は

SE~登場し一曲目の一音にかかっている!と言いますが

レッスンもそうだと思います。

 

リラックスした状態じゃないと楽器も上手く弾けないしね。

気持ちと楽器はリンクします。心理状態を映し出す鏡ですね、良くも悪くも。

 

そしてもしこの先生めちゃ話し易いし

教え方もわかりやすい!

となれば最高の出会いだと思います。

 

人間色々と世の中に溢れていますが

一緒にいて居心地良いと思う人に出会う事は凄く幸せだと思う。

 

その出会いが音楽を更に好きにさせたり

もしくは趣味が高じて生業になったりと

そこから人生も変わっていくわけです。

 

やはり一人では人間しょうもないと思うし

誰かと繋がることで開花していく生き物だと思います。

 

僕が提供するレッスン、作る楽曲などで

そういう気持ちになっていただければいいなぁーと

思っています。

それが原動力、活力になってます。

 

 

 

 

---------------------------------------

◆お仕事、レッスン、作曲、編曲、録音、ミックス、その他 お問合せは

music@takai.work まで。

ギター初心者は何からやればいい?

アコギレッスンで

初心者の方に教える時何から教えていけばいいか?

僕なりの結論ですが

コードとかストロークとかはギター触ったことない人には難しすぎる。

なのでまずは単音弾きからやっていけばいいと思います。

そこでまずはTab譜を学ぶ。

そして音の長さを知る。

音程を知る。

それだけでも大きな一歩です。

 

 

何の曲をやるか?

 

みんなが知っていて簡単なアレンジのモノ。

 

意外と簡単すぎる曲が載っている教則本はないので

僕は自分で作っています。

 

実際作った楽譜

よろこびのうたです。

 

ソフトは無料のMuse scoreで作成。

無料で使える楽譜作成ソフト | MuseScore

www.dropbox.com

 

そしてちゃんと模範演奏もカラオケ音源も作る。

これはcubaseでやっています。

www.dropbox.com

www.dropbox.com

これでまずは10曲くらい曲をやってみて

単音から徐々に複音も混ぜていき

難易度を上げていく。

そこでギターに慣れていただく。

単音を綺麗に鳴らせないとコードなんて絶対無理。

簡単そうでもリズム、ピッキングの音ムラなどをちゃんと意識してやる。

 

という流れ。

 

ギター買っても挫折してしまう人が大半です。

窓口をひろげていかに楽しく、長く音楽に付き合っていくか!?

そのような事を考えて毎日レッスンやっています。

 

 

---------------------------------------

◆お仕事、レッスン、作曲、編曲、録音、ミックス、その他 お問合せは

music@takai.work まで。

おかんの助言

うちのおかんが

農業と音楽は廃れないから

どちらかをやれ!

と言ってたがコロナ不況のど真ん中でも

音楽の需要はあった。悪寒の助言は的を得ていた。

 

自粛中は楽曲制作をメインでやり

ここ最近はレッスンをメインでやり

ありがたい事に忙しいです。

 

作った楽曲がメディアで流れたり

それなりに自分の中では手応えがあった。

 

もっとスキルを積み人間力を磨き

一生音楽と寄り添って生きていきたい。

 

 

本物に触れる

ここ最近暇な時期に歴史を少しかじり

今の日本がどうここまで歩んできたのか知った。陰鬱だ。

 

 

そして過去の芸術にも興味を少し抱き明治、大正、昭和の小説を読んだ。

今まで昔の文豪の書籍は読んだことがなかった。

時代背景も想像しにくいし文章も読みにくいからずっと避けていたんだけど。

夏目漱石芥川龍之介宮沢賢治太宰治

ここら辺の有名どころを読んでそして見事に

太宰にハマってしまった。

 

人間失格と斜陽で心をつかまれた。

あまりに繊細な感受性とデカダン生活

酒、女、薬。どこかロックンローラーにも精通する精神。

それだからこそ身を削って書く言葉に胸を打つ。リアリズムが満ちている。

 

太宰が書く物語には中央線がよく書かれている。

これも興味惹かれる一つの要素となった。

 

人間は弱く、そしてダサい。

そんな己をさらけ出す。そんなんが共感を生み憧れにつながっていく。

完璧なモノに興味は惹かれない。そんなんと比べたら己がみじめになるだけだ。

 

ただただ人間らしく自分が好きなものは好きと言えるように生きていきたい。

自分の信じたモノと寄り添い合い。

www.youtube.com

 

 

たけのこレディオ

今年4月からマツモトクラブが配信している

たけのこレディオで流れる曲を一緒にマツクラさんと作っております。

自粛期間中は毎日たけのこレディオ配信していたんだけど

今は月に5の倍数の日にオンエアされております。

まだ聞いてない人は是非!

note.com

 

まぁーそこで毎回毎回新曲を作っているのだけど

なかなかの評判です。

嬉しいです。

そういう意見を見るとこちらもやりがいありますねー。

 

今度そのたけのこレディオがJ-WAVEで流れる事が決まった。

まぁーなんとも嬉しい限りです。

マツクラさんと一緒に作った曲も流れます。

 

口コミ広がっていったら音源化するかもなぁー。

 

 

 

したいなぁー!

 

名曲ぞろいですから。

 

 

サンディ サンセット

3日前に曲が出来た。

しかも思いもよらないくらいの完成度となった。曲と歌詞の相性が凄く良い。

エモく陰鬱だけどその中に微かに希望が見える。

短い映画を見ているような切り取り方で

歌詞のバックで鳴る音(旋律)が更に感情を揺さぶる。

www.youtube.com

伝えたいものをすぐに発信できる現代のスタイルが僕は凄く好きだ。

 

昔バンドやっていた時はまず新曲の案がでる。

それをスタジオに入ってみんなでアレンジ。

勿論スタジオも毎日入れるわけではない、

それで毎回曲を仕上げようとするんだけどなかなかすぐには完成しない。

それで一ヶ月に一曲できればいい方だ。

今考えればなんて燃費の悪いやり方なんだろう。

 

このクリトリック・リスのSUNDAY SUNSETは

多分5日くらいでできた。

しかもスタジオも入らずに東京と大阪の

リモートでドラム、鍵盤、ギター、ベース、シンセを

作り歌詞とメロディもほぼ完ぺきに仕上がった。

 

そしてその勢いでyoutubeにも上げた。

 

楽器弾けなくても音楽ができる世の中である。

芸術のやり方も時代の風潮に従って変わっていく。

新しいものを積極的に試し、取り入れなきゃ取り残されていくばかりさ。